聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

教会の誕生

   

スポンサーリンク

2-教会の誕生
単元12 教会 2015年5月24日 使徒の働き2章

今日はペンテコステという日です。

ペンテコステとは、どんな日でしょうか?
教会では、クリスマスやイースターとともに、ペンテコステもお祝いする日です。
クリスマスは、イエス様が生まれたことを記念する日です。
イースターは、イエス様が、十字架にかかって私達の罪の身代わりとなって死んで下さり、そして復活されたことをお祝いする日です。

ではペンテコステは???
聖霊降臨ということで、聖霊なる神様が、来てくださったことをお祝いする日です。
イエス様が復活して40日後に天に昇りました。
その時にイエス様は、弟子たちに
「もうすぐ聖霊なる神様が来ますから祈りながら待っていなさい」とお約束されました。

弟子たちは、毎日集まってみんなでお祈りしていました。

五旬節というお祭りがあり、大勢の人たちが、エルサレムに集まってきていました。

弟子たちは、集まってお祈りをしていると、
突然天から、ビューーっと激しい風が吹くような音が響きました。
そして、炎のような別れた舌が現れて弟子の上にとどまりました。

すると、不思議なことが起こりました。
弟子たちは、聖霊なる神様の力によって、いろいろな国の言葉で、
「神様はなんて素晴らしい方だろう」と話し始めました。

大きな音を聞きつけて祭りに来ていた人々が集まってきました。
すると、弟子たちが話している言葉は、それぞれの国の言葉で、「神様は素晴らしいお型だと話しています。」
「私の国の言葉でも神様は素晴らしいお型だと話しています」と
それぞれの国の人達がいいました。

ペテロが、聖霊から力を頂いて、
「イエス様は、十字架にかけられて死にましたが、神様が3日目に甦させました。イエス様は救い主です。罪を悔い改めてイエス様を信じなさい」と語りました。

それを聞いて,3000人もの人がイエス様を信じました。
これが、世界ではじめての教会の誕生です。

今もイエス様を信じる人に聖霊が与えられます。
そのことを感謝し、

私達も聖霊なる神様から力を得て、イエス様のことを告白し、まだイエス様のことを知らない人たちに宣べ伝えるkとおができたらいいですね。

 - 使徒の働き ,

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
イエス様を信じた外国人

20-3 イエス様を信じた外国人9月2日 使徒10章 先週は、パウロが、イエス様 …

no image
信じたパウロ(パウロの回心)

18-5 信じたパウロ(パウロの回心) 福音宣教の拡大 2013/06/19 使 …

no image
アクラとプリスキラ

24-5 アクラとプリスキラ 2014/03/16 使徒の働き18:1-4、24 …

no image
アンテオケ教会

19-3 アンテオケ教会 7/18 使徒11:19?30 おはようございます。今 …

no image
助け合う信者たち

18?4 助け合う信者たち 6/6 使徒4:32~5:11  おはようございます …

no image
助けられたペテロ

4-5 助けられたペテロ 2014年8月8日 宣教の拡大 使徒の働き12章1~1 …

no image
美しの門での癒やし

3-3 美しの門での癒やし (聖霊の働き) 2014/06/15 使徒の働き3章 …

no image
聖書に親しむ

15-4 聖書に親しむ 1/24  使徒16:1?5 2テモテ1:1?5 先週の …