聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

東方の博士たち

      2015/01/02

スポンサーリンク

8-5 東方の博士たち
救い主の到来 2014年12月28日 マタイの福音書2:1-12

前回の話は、イエス様の誕生のお話でした。
イエス様は、ベツレヘムの馬小屋で生まれたのでしたね。
イエス様のお生まれを天使が羊飼いたちに伝えて、羊飼いたちがイエス様を礼拝しに来他お話を聞きました。

今回の話も、クリスマスにはよく聞く話です。

東方の三賢者とか、東の国の三人の博士とかって言われます。

イエス様が生まれるとき、とっても不思議な星が現れました。
その星を東の国で見つけた博士たちが見つけて調べました。
その星は、ユダヤの国の王様が生まれる時に現れる星だということがわかったので、
博士たちは、旅支度をして、ユダヤの新しく生まれた王様に会いに行くことにしました。

長い旅をしてエルサレムに博士たちは着きました。
そして、「ユダヤ人の王として生まれた方はどこにおられますか?私達は、その方を拝みに来たのです。」と言いました。

それを聞いた当時の王様のヘロデ王は、自分の地位が脅かされるのではないかと、不安になりました。

そこで、王様は、専門家を集めてメシアはどこで生まれるのかを調べさせました。
律法学者や祭司長たちは、ベツレヘムでメシアが生まれると予言にありますと答えました。

そして、博士たちを呼び、星の現れた時期を詳しく聞いてベツレヘムで生まれたことを教えました。
博士たちに王様は、自分も拝みたいので、見つけたら詳しく調べて教えてくれといい送り出しました。

しかし、ヘロデ王様の言葉は嘘でした。自分の立場を脅かす存在を殺そうと思って調べさせようとしていたのです。

博士たちは出発すると再び星が現れてベツレヘムのある家ノ上まで導いてくれました。

そこにはマリアと幼児のイエス様がいました。

博士たちは幼児のイエス様を見てひれ伏して礼拝しました。

そして、黄金、乳香、没薬という当時ではすっごく高価なものを贈り物としてイエス様に捧げました。

博士たちは、「ヘロデのところへ帰ってはいけない」というお告げを神様から受けて別のルートを通って自分の国へ帰って行きました。

神様はイエス様のことをヘロデから守ってくださいました。

東方の博士たちは遠いところから、時間と労力を割いてイエス様を礼拝しに来ました。
私達も私達も心からイエス様を礼拝できるといいですね。

 - マタイの福音書

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
御言葉を行う

2-8 御言葉を行う 6/22 マタイ7:24-29 この単元ではイエス様の山上 …

no image
水の上を歩く

16-1 水の上を歩く2月25日 マタイ14:22?34 おはようございます。先 …

no image
悪魔に勝ったイエス様

7-3 悪魔に勝ったイエス様  マタイ4:1?11 1月18日  先週までのお話 …

no image
宣教命令

17-5 宣教命令 マタイ28:16?20 イースターからずっとイエス様の復活さ …

no image
主の祈り(前半)

19-4 主の祈り(前篇) 神に祈る 2013/07/28 マタイの福音書6:9 …

no image
狭い門から入りなさい

2-5 狭い門から入りなさい  6/15 マタイ7:13、14 1ヨハネ1:5- …

no image
でたらめな裁判

16-3 でたらめな裁判 2013/03/03 マタイの福音書26:57?68、 …

no image
叱られたペテロ

17-3 叱られたペテロ 主イエスとペテロ 2013/04/21 マタイの福音書 …

no image
宝を天に

19-4 宝を天に 7月22日 ルカ12:13?21 マタイ6:19?24 おは …

no image
地の塩世の光

2-2地の塩世の光マタイ5:13-16 5月15日 先週から山上の垂訓と呼ばれる …