聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

バベルの塔

      2015/01/02

スポンサーリンク

5-7 バベルの塔
神が創られた世界と罪 2014年9月21日 創世記11:1~9

神様が造られた世界と罪というテーマでお話を聞いていました。
神様が世界を創られ、アダムとエバを創られ、全てを創られました。

そして、罪を犯してしまい、エデンの園からの追放。
子供のカインとアベルの話。

そして、人々は神様を忘れ自分の好き勝手に生きるようになり、神様は世界を滅ぼそうとしました。
ノアに命じて方舟を造らせて、ノアと奥さん、子供のセム、ハム、ヤペテとそれぞれの奥さんの8人と、動物を載せたのでしたね。

大洪水が起こり、方舟に乗っている8人以外は全員が滅んでしまい、水が引いた後に、地上に出て神様を礼拝したという話を聞きましたね。

今日のお話は、それからもう少し後の時代のお話です。

神様は、ノアやその子どもたちに産めよ増えよ。地に満ちよと言いました。
そして、子どもたちは、子供を海さらにその子どもたちも子供を産み、多くの子孫が増えていきました。

その頃、言葉は一つでみんな同じ言葉を話していました。

シヌアルというところに平地を見つけて移住しました。

人々は、レンガやアスファルトを扱える技術を身につけました。
そして、「私達は、街をつくろう。天に届く塔を立てて有名になろう。我々が全地に散らされることのないようにしよう。」と言いました。

高い塔を立てている時に自分たちはこんなにも高い建物が作れてすごい。自分たちは何でもできると思っていました。

神様は人間を見るために降りてきて見られました。
人々は、何でもできるとまるで自分が神様にでもなったかのように行っているのを聞き、悲しまれました。

そこで、神様は、言葉をバラバラにしてしまいました。

すると、塔を作っている人たちは、
「おーい。レンガをとってください。」といっているのに「???」、「ちょっと、手伝って」「???」っていう感じで、お互いに何を行っているのかが全然わからなくなってしまいました。

こうして、言葉の通じなくなった人たちは塔を作るどころじゃなくなって、同じ言葉の通じる人達が集まって引っ越すようになりました。

地に満ちよという神様の言葉通りに世界中に人たちが移り住むようになったのです。

私達は、すぐに神様を忘れて、自分が何かすごい者日のように思ってしまう弱いものですが、全ては神様から与えられています。このことを感謝して、神様から与えられた能力を神様や周りの人のために使うことができたらいいですね。

 - 創世記 ,

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
相撲を取ったヤコブ

5-4 相撲を取ったヤコブ  10月26日 創世記32:1?33:11 おはよう …

no image
バベルの塔

バベルの塔  5/11 創世記11:1?9 ペンテコステ  ノアの箱舟のお話を何 …

no image
ヨセフが見た不思議な夢

16-1ヨセフが見た不思議な夢 2015年10月4日 創世記37章 先週までは、 …

no image
カインとアベル

カインとアベル 創世記4章 初めて、神様によって、作られて人の名前を覚えています …

no image
故郷にかえるヤコブ

5-5故郷にかえるヤコブ 10/30 創世記31:1?18 32:1?33:11 …

no image
ヨセフの兄弟

8 ヨセフの兄弟創世記42-45章 11月21日 今回はヨセフのお話の第3弾 第 …

no image
天のはしご

14-5 天のはしご 族長たちの物語 2015年8月2日 創世記28章 これまで …

no image
アブラムの失敗

6-2 アブラムの失敗 信仰の父アブラハム 2017年10月7日 創世記12章1 …

no image
ヨセフ前半

ヨセフ前半創世記 前回はヤコブが神様と格闘して神様により頼むことができるようにな …

no image
ロトのために祈る

3-4 ロトのために祈る  7/27 創世記18:16?33 何回かにわたって、 …