聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

ペテロの信仰告白

      2015/01/01

スポンサーリンク

16-3 ペテロの信仰告白
2月21日 マタイ16:13~20

先週までのお話を覚えていますか?
先々週のお話はイエス様が12人の弟子を選んだお話でした。この12人の弟子のことを使徒と呼ぶのでしたね。

先週のお話はこの12人の弟子たちを神様のことを伝えるために町々に遣わしたっていうお話でした。
今週のお話も12人の弟子たちが出てきます。

ある時、ピリポ・カイザリヤという地方にイエス様と弟子たちが来たときにイエス様は、弟子たちに質問しました。

「人々は、私のことを誰だといっていますか?」

弟子たちは「バプテスマのヨハネ」だといっている人がいます。とか「エリヤ」だといっている人がいます。とか、「エレミヤ」だといっている人がいます。と答えました。

バプテスマのヨハネは、イエス様のちょっと前に生まれた人で、人々に「罪を悔い改めて神様に従いなさい」と教えていて尊敬されていた預言者です。

また、エリヤや、エレミヤも有名な預言者です。

エリヤは、日曜学校でもバールの神様を信じる人たちと戦って天から炎を神様から降らせてもらって牛を焼いたっていうお話を聞きましたね。

こんな風に町の人たちは、イエス様のことをいろいろなことを言ってうわさをしていました。

そして、イエス様は、弟子たちにもうひとつ質問をしました。

「あなたがたは私のことをだれだといいますか?」

その時ペテロが答えて言いました。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」

生けるとは生きているって言うことです。そして神の御子とは神様の子供ということです。キリストとは救い主ということです。

ペテロはイエス様は生きている神様の子供の救い主ですと答えたのです。

それを聞いたイエス様は、「そのとおりです。あなたは幸せですよ。その答えを教えてくださったのは神様なのですよ」とおっしゃいました。

いろいろな人がイエス様のことをいろいろな風に言うかもしれません。
しかし、私たちはペテロのようにイエス様は生ける神の御子キリストですと神様から教えていただき告白することができればいいですね。

 - マタイの福音書 , ,

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
主の祈り

4-3 主の祈り  9月14日 ルカ11:1-4 マタイ6:9-13  祈りにつ …

no image
叱られたペテロ

17-3 叱られたペテロ 主イエスとペテロ 2013/04/21 マタイの福音書 …

no image
東方の博士たち

8-5 東方の博士たち 救い主の到来 2014年12月28日 マタイの福音書2: …

no image
主の祈り(前半)

19-4 主の祈り(前篇) 神に祈る 2013/07/28 マタイの福音書6:9 …

no image
でたらめな裁判

16-3 でたらめな裁判 2013/03/03 マタイの福音書26:57?68、 …

no image
招かれたマタイ

1-1 招かれたマタイ 4月3日 マタイ9:9?13 おはようございます。今回か …

no image
子どもを招くイエス様

9-7 子供を招くイエス様 単元9 イエスの歩み 2015年2月15日 マタイの …

no image
宣教命令

17-5 宣教命令 マタイ28:16?20 イースターからずっとイエス様の復活さ …

no image
水の上を歩く

16-1 水の上を歩く2月25日 マタイ14:22?34 おはようございます。先 …

no image
宝を天に

19-4 宝を天に 7月22日 ルカ12:13?21 マタイ6:19?24 おは …