聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

復活の朝

   

スポンサーリンク

3.復活の朝
 4?16 ルカ24:1?12

 おはようございます。今日はなんの日か知っていますか?そう、イースターの日です。イースターは、イエス様の復活をみんなで記念し、お祝いする日です。
 先週のお話は、イエス様が十字架にかけられたお話でした。
 お墓に葬られてから、三日目の朝はやくに、イエス様のkとが大好きな3人の女の人たちが、イエス様に、いい匂いのする香油を塗ってあげようと、お墓に向かいました。
 イエス様のお墓につくと、びっくりすることが起こっていました。
 イエス様のお墓には、大きな岩で、ふたが閉められていたはずなのに、それが横に、どかされていました。
 墓の中に入ってみると、なんとイエス様のお体がありません。女の人たちはどうしようと悩んでいると、突然まぶしい光が差してきました。2人の神様の御使いが、現れ、女の人たちは、恐ろしくなり、がたがたとふるえていました。
 神様の御使いが女の人たちに話しかけました。
 「イエス様はココには、おられません。よみがえられたのです。前に、イエス様がおっしゃっていたでしょう」
 女たちは、前に、イエス様が、「私は、十字架にかかり、3日目によみがえります」といっていたのを思い出しました。

 大急ぎで、女の人たちは、走って、弟子たちの所へ行きました。
 「大変です。イエス様が、よみがえったのです。今、墓に行ったら、神様のお使いが言っていました。」すると、弟子たちは、「死んだ人がよみがえるなんて効いたことがない。冗談だろ?」と、信じては貰えませんでした。
 しかし、ペテロと、ヨハネは、もしかしたら、と思い、大急ぎで走って、お墓に行きました。すると、本当に、女の人が言うとおり、イエス様のお体がありません。イエス様を包んであった布だけが落ちていました。
 イエス様は、復活されました。そして、今も生きておられます。そして、イエスさまを信じる私たち一人一人を導いてくださっています。イエス様が死に打ち勝ったからこそ、私たちも、イエス様とともに永遠の命がいただけるのです。
 このすばらしい、復活をみんなで記念し喜べるといいですね。

 - 主イエスの受難と復活

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
エマオに行く途中で

5?エマオに行く途中で 4月30日 ルカ24:13?32  おはようございます。 …

no image
主の復活を信じたトマス

7?主の復活を信じたトマス 5月14日 ヨハネ20:24?31 おはようございま …

no image
逃げ出した兵隊たち

4?逃げ出した兵隊たち 4月23日 マタイ27:62?28:15  おはようござ …

no image
イエス様の祈り

1。イエス様の祈り 4/2 ルカ 22:1?6 39?54  おはようございます …