聖書解説・教会日曜学校教師の聖書入門

バプテストというキリスト教の日曜学校(SS)の教師が聖書(旧約聖書・新約聖書)のお話を分かりやすく解説。日曜学校礼拝のお話の足跡

*

お言葉を信じた役人

   

スポンサーリンク

3?お言葉を信じた役人
 7/17 ヨハネ4:46?54

 皆さんは、けがをしたり、病気になったりしたことはありますか?
 先週は、恵理愛が風邪を引き、結構高い熱が出て咳も出て、眠れないときがありました。そんな時どうしますか?
 自分は、まず神様に「この病気を治してください」とお祈りします。そして、必要なときは、病院に行って、お医者さんに見てもらいます。
 今日は、病気の男の子と、そのお父さんのお話です。

 カペナウムという町に、王様に仕えるお役人がいました。このお役人さんには、男の子がいました。その男の子は、病気になってしまいました。病気を治してもらうために、お医者さんにも見てもらったでしょう。しかし、病気は治らず、男の子の具合は悪くなるばかりです。

 そのころお役人さんは、イエス様が、ガリラヤにいることを聞いて、息子を直してもらうために、イエス様の所までお願いしに行きました。
 「イエス様、お願いです。どうか私の家まで来てください。息子が病気で死にそうなのです。」お父さんは、息子の病気をイエス様に直してもらおうと必死になってイエス様に頼みました。
 「うちに帰りなさい。息子は直っています」イエス様が役人に言いました。お父さんは、イエス様が言ってくださったことを信じて、家までの道を急いで帰りました。

 帰り道の途中に、召使いが走ってきました。「息子さんの病気が治りましたよ。安心してください」それを聞いて、お父さんはほっとしたことでしょう。
 そして、召使いに、病気が治った時間を聞いて見sました。すると、イエス様が、k「うちに帰りなさい。病気は直っていますよ」といった時間と一緒な時間でした。お父さんは、イエス様が息子を直してくださったのだとはっきりとわかりました。
 そして、家に帰り、これまでの話を家族の人に話しました。家族の人全員が、イエス様が病気を治してくださった、神様であることを信じました。

 私たちも、神様のみ言葉(聖書)を聞き、そして、この役人のように、神様の言葉を信じることができればと思いました。

 

 - イエス・キリストの生涯2

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
お言葉の力

5?お言葉の力 7/31 ルカ4:31?44  先週のお話を覚えていますか? 先 …

no image
歩いて帰った中風の人

7?歩いて帰った中風の人 8/14 ルカ5:16?27  カペナウムと言う町を覚 …

no image
イエス様に呼ばれたマタイ

8?イエス様に呼ばれたマタイ 8/21 ルカ527?32  先回のお話を覚えてい …

no image
サマリア人の女の人

2-サマリア人の女の人 第2課 7/10 ヨハネ4:3?42  先回は、ニコデモ …

no image
ナザレの会堂で

4?ナザレの会堂で 7/24 ルカ4:14-30 マルコ6:1-6  前回のお話 …